イギリスにワーホリで2025年に入国するには?ビザ情報はいつでる?
更新日:

イギリスにワーホリで2025年に入国するには?ビザ情報はいつでる?

2025年にイギリスでワーホリをするためにはビザ申請をいつすればいいのでしょうか?年内に申請をしても問題ありませんが、渡航日からの逆算が必要です。具体的にいつ申請をすればいいのかを解説します。また、2025年度のビザ情報がいつ頃わかるかも見ていきましょう。

留学のサポートはすべて無料です|新しい時代の留学とは

新しい時代の留学は、
留学のサポートをすべて無料で提供しています。

\ 新しい時代の留学LINE公式アカウント /
イギリス留学
最新情報を受け取ろう!
  • YMSの最新申請状況をアップデート
  • イギリス留学お役立ち情報を配信
  • 留学カウンセラーと無料で相談できる

2025年にイギリスワーホリへ行くには?

来年、2025年にイギリスへワーキングホリデーに行くには、ビザの申請が必要です。現在、申請可能なビザはYMS2024年度のビザです。

ちなみにYMSとは、Youth Mobility Schemeというイギリスのワーホリビザの名称です。2025年度のビザ概要はまだ発表されていません。

しかし、今日申請した場合でも2025年の渡航が可能です。

2024年7月以降に申請すればいい

今年からイギリスワーホリのビザが抽選から先着順になりました。現時点(6月)でもまだ申請が可能です。

ビザには入国のルールがあり、入国の6ヶ月前から申請が可能です。なので、2025年1月から入国したい方は、7月に申請すればいいのです。

10月以降に申請すれば4月に行ける

多くの方が、2025年の春以降の渡航を検討されています。2025年の4月以降に入国するには、今年の10月以降にビザ申請をすると良いでしょう。

一点注意しなければならないのが、10月時点でビザ申請ができるかどうかです。前述のとおり、今年のビザ申請は先着順で定員6000人に達するまではビザ申請が可能です。

YMSビザの最新情報を公式LINEで配信しています。ビザの残り枠が気になる方は、LINEを友だち追加してみてください。

2025年のYMS情報はいつでる?

イギリスワーホリ2025年度のビザ概要はいつ発表されるのかというと、年内の2024年12月にはビザ申請の詳細が発表されると想定されます。

去年もビザ申請のスケジュール詳細は12月に発表されました。

2024年のスケジュールおさらい

参考までに今年のスケジュールをおさらいしましょう。

  • 今年のスケジュール

  • 2023年11月:ビザの定員が6000人になることが発表

  • 2023年12月:ビザ申請概要発表

  • 2024年1月31日:YMSビザ申請開始

今年と変更がなければ、2025年度のイギリスワーホリビザの申請開始日は2025年1月31日です。

2025年度のビザでは最速でいつ渡航できる?

来年のビザ情報がでるまで待ってみようと思う方は、来年のビザでいつから渡航できるか気になるかと思います。

1月31日のビザ申請開始から最も早くて、3月中の渡航ができます。

その場合は、資金証明などビザ申請のスケジュールをしっかりと組む必要があります。新しい時代の留学ではYMSビザの申請サポートを提供しています。

詳しくはこちらをご確認ください。

YMSビザ申請サポートバナー

今からの申請も検討しよう!

ここまでで2025年度のビザスケジュールもおわかりいただけたかと思います。

2025年に渡航をお考えの方は、年内の申請も視野にいれましょう。

理由としては、来年度も同じ制度になるのかはまだわからないからです。今年から従来の4倍の定員となり、誰でも申請が可能になりました。情報が発表される12月時点で、今年の枠がまだある可能性も十分にあります。

今年のビザ情報・スケジュールは以下を参考にしてください。

\ 新しい時代の留学LINE公式アカウント /
イギリス留学
最新情報を受け取ろう!
  • YMSの最新申請状況をアップデート
  • イギリス留学お役立ち情報を配信
  • 留学カウンセラーと無料で相談できる

この記事を書いた人

子ども世代の留学からサポート|新しい時代の留学とは

新しい時代の留学
編集部

「新しい時代の留学」は、デジタル留学エージェンシーです。各国の最新情報を配信しています。LINEに友だち追加して頂くと、最新の留学情報をお届けします!