イギリス留学1ヶ月費用|詳しい費用内訳や特徴、事前準備やおすすめ都市など
更新日:

イギリス留学1ヶ月費用|詳しい費用内訳や特徴、事前準備やおすすめ都市など

1ヶ月のイギリス短期留学に興味がありますか。この記事では、1ヶ月のイギリス短期留学の費用の内訳、特徴やおすすめ都市などを紹介いたします。渡航費や授業料、滞在費などの具体的な費用を知り、効率的な留学費用を理解しましょう。2週間や3ヶ月費用も合わせてご案内しています。

留学のサポートはすべて無料です|新しい時代の留学とは

新しい時代の留学は、
留学のサポートをすべて無料で提供しています。

\ 新しい時代の留学LINE公式アカウント /
イギリス留学
最新情報を受け取ろう!
  • YMSの最新申請状況をアップデート
  • イギリス留学お役立ち情報を配信
  • 留学カウンセラーと無料で相談できる

イギリス留学 1ヶ月の費用と内訳

1ヶ月の合計費用|55 - 130万円

イギリス1ヶ月の留学費用は55 - 130万円程度です。学校の授業数や滞在方法、渡航時期、都市によって料金は変わります。費用について詳しく見ていきましょう。

渡航費|10万円〜

東京 ↔ ロンドンだと往復航空券、最低でも10万円はかかります。平均で20万円程度も見込んでおくと良いでしょう。某比較検索サイトの2024/25年、東京 ↔ ロンドンだと下記のように表示されています。

東京・ロンドン間の航空券費用

ビザ|0円

1ヶ月間のイギリス留学はビザ申請が不要です。ESTA(アメリカ)、eTA(カナダ)、ETA(オーストラリア)などの電子渡航認証も不要。ビザや電子渡航認証の手間がかからないのはイギリス留学の良い点です。

授業料|16万円〜

1ヶ月の授業料は、16万円〜40万円程度です。最も人気のコースは一般英語の午前中ですが、短期留学の場合だと午前と午後の組み合わせでも良いでしょう。効率良く英語学習できます。既にある一定の英語力(B2、B1)がある場合、ビジネスコースや専門コース、IETLSコースなどを受講するのも良いでしょう。その場合、4週間で30万円や40万円になる場合もあります。

滞在費|14万円〜

1ヶ月の滞在費は、14〜40万円程度です。留学の滞在方法は、一般的にホームステイか学生寮です。滞在費は都市によって異なり、特にロンドンと地方都市で大きく変わります。また、留学時期や食事プランによっても料金は変動します。費用を抑えたい場合は、地方都市での留学を検討するのがおすすめです。具体的な料金については、留学カウンセラーに相談すると詳しく案内してくれるでしょう。

入学金|1万円〜

学校によって異なりますが、入学金は1〜2万円程度です。Registration Fee(学校登録費) として £50〜100 の費用がかかります。

滞在先手配料|6,000円〜

上記の入学金同様、学校によって料金は異なりますが、6,000〜12,000円程度(£30〜60)かかります。ホームステイ・学生寮などアコモデーションを手配する際にかかる手数料です。

教材費|5,000円〜

教材費は学校によって異なりますが、一般的に5,000円〜1万円程度かかります。この費用は、Book Fee や Material Fee として請求されます。電子書籍(E-book)を採用していたり、教材をレンタルできる学校もあります。

空港送迎費|2万円〜

空港送迎費は、どの空港を利用するか、片道か往復かによって異なります。公共交通機関を利用して自分で滞在先に行く場合、送迎費はかかりません。

小中学生の場合は、UMサービスを利用することができます。UM(Unaccompanied Minor)サービスとは、満5歳以上11歳未満のお子様が一人で渡航する際に、航空会社がサポートするサービスです。UMサービスを利用する場合、空港スタッフが学校スタッフに生徒を引き渡します。

食費|3万円〜

食費は個人差がありますが、1ヶ月の場合、3万円程度あれば基本的な生活には十分です。ただし、滞在費用に食事が含まれているかどうかで異なります。ホームステイでは朝食と夕食が提供されることが多いので、その場合は食費を抑えられます。学生寮は提供されないことがほとんどです。留学期間中、昼食や外食をレストランなどで楽しみたい方は予算を追加する必要があります。

交通費|6,000円〜

交通費は、ホームステイか学生寮のどちらに滞在するかによって異なります。学生寮は学校から徒歩圏内や近くにあることが多く、交通費がかからないことが珍しくありません。ロンドンでホームステイする場合は、交通費として1ヶ月で6,000円から1万円程度かかることがあります。地方都市のホームステイでは、学校まで徒歩圏内やバスや電車ですぐにある場合が多く、交通費を抑えられます。

海外旅行保険|15,000〜

1ヶ月(31日間)の海外旅行保険は15,000円〜3万円程度です。保険会社やプランによって異なります。「新しい時代の留学」では保険のご相談も無料で行っております。公式LINEにてお気軽にご連絡ください。

雑費|3万円〜

雑費として、携帯の通信費、お土産代、イベントやアクティビティの参加費用などが含まれます。イギリスには多くの無料博物館や美術館がありますが、有料の施設や展示も多くあります。ミュージカル鑑賞、サッカー観戦、音楽コンサートなどのアクティビティを楽しむ場合は、事前に費用を確認して必要に応じてチケットを手配しておくと良いでしょう。また、日用品やちょっとした買い物も雑費として考慮に入れておくことが重要です。計画的に予算を立てましょう。

夏特別料金|12,000円〜

夏は留学のピークシーズンで、1年で最も生徒が集まることから、多くの学校が特別な追加料金を設定しています。この料金は通常、滞在費に上乗せされることが多いですが、授業料に適用される場合もあります。イギリスでは、1週間あたり£30程度が相場です。適用期間は学校によって異なりますが、一般的には6月から9月にかけて設定されています。

イギリス留学相談バナー

イギリス留学 2週間の費用

40 - 80万円

イギリス2週間の留学費用は40〜80万円程度です。費用は、学校の授業数や滞在方法、渡航時期、都市よっても異なります。刺激的な留学だとロンドン、落ち着いた環境で英語学習、費用を抑えたい方は地方都市がおすすめです。夏のピークシーズンは航空券や宿泊費が高くなるため、費用が高くなる傾向があります。事前に留学エージェントから見積もりをもらい、留学費用を把握しておきましょう。

2週間の留学費用は下記にてご確認ください。

イギリス留学 3ヶ月の費用

125 - 330万円

イギリスで3ヶ月間留学する場合の費用は、125〜330万円程度です。3ヶ月間の留学は、1ヶ月や2週間の留学に比べて1週間あたりの料金が割安になります。3ヶ月留学は、基礎的な一般英語を伸ばすだけでなく、IELTSなどの試験英語のスコアを向上させることができます。

また、3ヶ月間の滞在は、現地の生活に馴染むための十分な時間もあります。地元の文化や習慣を理解して地域の人々と交流する機会もあるでしょう。ボランティアなどに参加することもできます。この経験は、将来のキャリアや学業において大いに役立つでしょう。長期滞在になるため、滞在先の選択や生活費の管理も重要です。詳しい費用は下記にてご確認いただけます。

1ヶ月のイギリス留学の特徴

イギリス文化や習慣に触れることができる

1ヶ月留学では、現地の生活を通じてイギリス文化や習慣を理解することができるでしょう。ホストファミリーや学生寮での生活はもちろん、地元のイベントや日常の買い物、食事など、イギリスのライフスタイルを楽しむことができます。生活に慣れてきた頃に帰国といった具合です。

英語に耳が慣れてくる

渡航時の英語力にもよりますが、1ヶ月間、英語環境に身を置き、生活することでリスニング力が自然に向上します。学校だけでなく、日常生活を通じて耳がイギリス英語に慣れてくる頃です。ホストファミリーやクラスメートとの会話、公共の場でのやり取りを通じて、実際のスピードやアクセントに慣れていきます。また、イギリスのテレビや現地のニュース(BBCなど)を視聴することで、さまざまな話し方や表現方法に触れることができます。実践的な経験が、リスニング力とともにスピーキング力の向上にもつながります。さらに、1ヶ月間英語に触れ続けることで、英語の音に対する感覚が研ぎ澄まされ、細かいニュアンスやイントネーションの違いを理解し、英語学習を楽しむことができるでしょう。

異文化理解

異なる文化や価値観を持つ人々との交流は異文化理解に繋がります。多様な文化への理解を深めることで、国際感覚を養いグローバルな視野を広げることができるでしょう。イギリス、特にロンドンには様々な国の人たちが生活しています。留学を通じて、日本では経験できない貴重な体験を楽しみましょう。

異文化理解を深めることは、将来のキャリアや人間関係にも大きな影響を与えます。異なる文化への理解と尊重は、国際的なビジネスシーンや多文化環境でのコミュニケーションにおいて非常に重要です。

キャリアの可能性に気付く

留学経験は、将来のキャリアにもプラスの影響を与えます。単なる語学習得だけでなく、異文化の生活体験から得られる柔軟性や適応力は就職活動で活かせるでしょう。留学中にできた人脈や経験がキャリアの可能性を広げることもあります。また、海外経験は自分を見つけ直したり、自分自身の新たな発見に繋がります。

中長期留学やワーホリの予行になる

1ヶ月間のような短期間の留学経験は、正規留学、海外進学、交換留学、大学院留学などの中長期留学の予行練習としても最適です。自分にとってどのような留学スタイルが合っているのかも見極めることができます。ワーホリ(YMS)前の滞在としてもおすすめです。実際に生活で必要な情報やスキルを得ることができるでしょう。

イギリス留学相談バナー

1ヶ月のイギリス留学でおすすめの都市

2週間のイギリス留学でおすすめの都市

ロンドン

イギリスの首都で、イギリスで最も人気の留学先です。多くの学校、多様な文化、歴史的な建物や多数の観光名所など留学生活を充実させる要素が整っています。公共交通機関も非常に便利です。生活コストは他の都市に比べると高いですが、なんでも揃っています。刺激的な留学生活を送ることができるでしょう。

ブライトン

ブライトンはイギリス南海岸に位置し、ビーチと活気ある雰囲気が魅力の街です。リラックスした環境で学ぶことができ、海辺の街ならではのアクティビティも楽しめます。学生の街としても知られており、多くの語学学校や大学があります。10代〜20代前半の学生が多く、生活費もロンドンに比べると比較的安いです。バランスの取れた留学生活を送ることができます。また、ロンドンからのアクセスも良く、週末に簡単に訪れることができます。

マンチェスター

マンチェスターはイギリス北部に位置し、第2都市として知られています。音楽とスポーツが盛んな活気ある都市です。数多くの大学や語学学校があり、質の高い教育を受けることができます。生活費はロンドンよりも安く、学生にとって経済的な選択肢です。歴史的な建物や博物館、ギャラリーも豊富で、文化的な体験ができる環境が整っています。また、フットボールクラブのマンチェスター・シティやマンチェスター・ユナイテッドのファンにはたまらない場所です。

その他

都会と自然が融合するブリストルや世界学研都市のオックスフォードやケンブリッジ、スコットランドの首都エディンバラなど、各都市に特徴があります。詳しくは下記にてご確認ください。

イギリス1ヶ月留学の事前準備

ビザ申請は不要

日本国籍の場合、半年間までビザ申請不要でイギリス滞在できます。パスポートの有効期限を確認して渡航してください。入国審査で、学校の入学許可書や滞在先の情報、帰国便の提示を求められる場合があります。

最低限の英語力は身につけて渡航しよう

留学前に、基本的な日常会話や留学生活で必要な英語表現を学んでおきましょう。挨拶、自己紹介、食事の注文や買い物など身近なシチュエーションで使える英語力を身につけましょう。英語力は現地生活の充実度に直結します。

イギリス文化や習慣について調べる

留学前にイギリスの文化や習慣について事前に調べることで、現地生活がよりスムーズに適応できます。礼儀やマナー、公共交通機関の利用方法、通貨や滞在先の情報。伝統的な食べ物や祝日などを知ることで、地元の人々とのコミュニケーションが円滑になり、交流の機会も広がります。

現地のお金や支払いについて

イギリスでは通貨として、ポンド(GBP - £)が使用されています。ユーロでは内のでご注意ください。ロンドンではカード決済が一般的で、現金を多く持ち歩く必要はありません。クレジットカードやデビットカードを用意し、タッチ決済ができるカードを持参すると便利です。一部の店舗では現金払いを受け付けしていない場合もあります。

交通について

イギリスではバス、電車、地下鉄などの公共交通機関が充実しています。オイスターカード(SuicaやICOCAのようなカード)などの交通カードを利用することで、移動が便利になります。交通機関の利用方法を事前調べておくと、移動がスムーズです。

携帯について

1ヶ月の留学ではポケットWi-Fiや現地で利用できるSIMカードが便利です。日本で事前にSIMロック解除をしておくことで、現地でSIMカードを簡単にアクティベートすることができます。空港や現地の携帯ショップでSIMカードを購入すると、アクティベーションの手続きをサポートしてくれます。通信速度や料金プランについても比較検討し、自分に合った選択肢を見つけることが大切です。現地の電話番号を取得することで、現地の友人や学校からの連絡をスムーズに受け取ることができます。

1ヶ月のイギリス留学は「新しい時代の留学」で!

「新しい時代の留学」では1ヶ月間の留学に最適な学校紹介や滞在先手配などを無料で手配しております。お気軽にLINEまたはコンタクトフォームからお問い合わせください。

\ 新しい時代の留学LINE公式アカウント /
イギリス留学
最新情報を受け取ろう!
  • YMSの最新申請状況をアップデート
  • イギリス留学お役立ち情報を配信
  • 留学カウンセラーと無料で相談できる

この記事を書いた人

子ども世代の留学からサポート|新しい時代の留学とは

新しい時代の留学
編集部

「新しい時代の留学」は、デジタル留学エージェンシーです。各国の最新情報を配信しています。LINEに友だち追加して頂くと、最新の留学情報をお届けします!