は英語で?
語源も知ってる?

eye

eye)の語源

「目」に始まったeye —

「視力」「目つき」「監視の目」「観点」「物事の中心」「台風の目」「針の穴」「ジャガイモの芽」と応用範囲は随分広がりました。

eyeball(眼球)、eyelid(まぶた)、eyelash(まつげ)、eyebrow(まゆ毛)は目の周辺部の呼び名。

ocular(目の)は外来形容詞。

ことわざにThe eyes are the window of the soul. (目は心の窓)とあります。

目は確かに心を外にさらけ出す臓器。

何とか鍛えてよくしたいものですね。

eye)の単語ランク

A2Basic Level
A1
A2
B1
B2
C1
C2

自分の家族、買い物、仕事などの身近な事柄についてごく一般的な表現を理解し、説明するのに求められる語。

参考指標

英検2級TOEIC 700+

英語大百科の単語ランク

ランクを選択して単語を見つけよう

「英語大百科」では、「ヨーロッパ言語共通参照枠」(通称CEFR)の6段階区分に準じて作成した基準表に従ってC2~A1の記号で表しています。

eye)の単語カテゴリー

Body & Disease
体と病気

英語大百科の監修者Navigators